月 の 上

2016GW後半 - ライアン・マッギンレー、新宿眼科画廊、上野〜新宿間を歩く、アイアムアヒーロー、ビールバー、

前半の続き。

5/4(水) ライアン・マッギンレー、新宿眼科画廊

新宿中央公園

ライアン・マッギンレー

初台のICCにて。

自然のなかでポップなヌード写真を撮る人。 僕はシガーロスのジャケで知った。

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust

Med Sud I Eyrum Vid Spilum Endalaust

マッギンレーは元々街なかで友人たちの写真をとっていたけど、「写真を撮るために何かを起こしたい」ということで今のスタイルになったそう。 会場には100人以上?の老若男女のヌード写真の壁一面に飾られたコーナーがあった。 モデルたちはみな、笑ったり、無表情だったり、ごく自然な雰囲気でフレームに収まっている。 彼らは一体どういう気持ちでマッギンレーと接しているのだろう? 完全に異常者枠というか特別枠にいれないで、自然なヌード写真を撮られることができるのか?

一番奥にあった黒人の女性のやつ好きだったんだけど、撮るの忘れた……

新宿眼科画廊

新宿眼科画廊、名前は知っていたけど行ったことは無かった。 Twitterで知ったイラストレーターが展示をやっていたので見に行くことに。

当日やってた展示は3つ。 まさかぼく脳さんの絵を生で観ることになるとは思わなかった。

環状線の人たち、どちらも一番大きい作品が好きな感じだった。都市は大きい物がすき。

シークユー、壁に自由な感じで展示されたセル画を双眼鏡で覗く展示。特別な仕掛けとかはなくて、とにかく絵を探すみたいな気持ちになるというものみたい。

KOJIKISYSTEM、壁と床と一面に意味不明な展示物が並んでいた。 夢を着る機械よかったけど撮るの忘れた。 中の人達がワイワイしてたけど誰が誰なのか全くわからん。

↓これは全く関係ない歌舞伎町のミニ四駆カフェみたいなところのポスター。 世界観って感じがする。

5/5(木) 品川、上野〜新宿歩き、アイアムアヒーローを観る

品川

知人に会いに品川に。 帰りに暇になって散歩。

水浴びする雀。

捨てルンバ。

品川から川崎方面へ歩く。道幅が広く、オフィスビルや高層マンションが並ぶ。 あるマンションの入り口で遊んでいた幼い姉妹に声をかけられる。 歳は5歳と3歳くらい。姉がスーパーボールの入った袋を持って何か話しかけてくるが、上手く聞き取れない。 3度ほど聞き返すと、今度はハッキリとした英語で "Which color do you like?" と聞いてくる。 バイリンガル?帰国子女? 黄緑色のボールを受け取ると100円を求めて来た。 素直に払って、いろんな人に声をかけたりしだすと困るなと思ったが、笑顔で良い物をくれたのだから対価を払わないわけには行かない。100円玉を渡すと姉が、次いでアンパンマンカーにのった妹が "Thank you" といってくれた。

強い。

上野〜新宿間を歩く

知人に会い、柏から戻って来たのだけど、どうも帰る気になれない。 終電を逃し、ただ歩く。

アイアムアヒーロー

バルト9のブルーアイズホワイトドラゴン。

アイアムアヒーロー、ちゃんと普通の映画になってて、偉いって感じだった。 原作を読んで、あのBGMのない感じが好きなんだけど、映画はちゃんと間を持たすための音楽とか、緊迫感のあるシーンで緊迫感のある音を鳴らしていて、常識的。 あとZQNが思ったよりキモかったり、設定を削ら空気と化した比呂美の動きが面白くて、大笑顔になった。

映画館を出ると既に空は白い。

5/6(金) 神田のビールバー

新幹線を取るのに失敗し、東京でもう一夜過ごすことに。 神田のビールバーに行く。

tabelog.com

店内は頑張ったら30人入れるかな?といった広さ。 神田周辺で働くサラリーマンが多い。GWかつ金曜ということで比較的空いていた。 一人で入れる雰囲気か不安だったので助かった。 20代の店員さんが二人、カウンターで常連のお爺さんの相手をしていた。

うるさすぎず暗すぎず、本を読むのにも邪魔でない。一人でも安心して行ける。

途中古本屋で買った本を読んでいたのだけど、後ろの席からプログラマートークが聞こえてきて、気になってしまった。 秋葉原に近いからなのかな。

2杯目はWestmalle doubleを飲んだ。 店員さんに好みを伝えて選んでもらったビール。 黒いビールが好きだと言うと、苦いのと甘いのどちらが好きなのかと尋ねられる。 甘い方と答えると、修道院で作られたというこのビールを勧められた。

ベルギービールJapan | ウェストマール・ダブル 330ml

香りはあるけど、味に抵抗がなくて、するする飲めた。

5/7(土) 上洛

06:18ののぞみで京都へ。

駅構内の「駅弁屋 祭」で駅弁チャレンジ。 早朝なのにすごく混んでる。

この後めちゃくちゃ体調悪くなって出入り口前でへたり込んでた。 ほとんど席に座らなかったので、自由席でも良かったかなあ。

5/8(日) Kyoto.js #10

blog.javascript.kyoto

本当に気が気でなかったのだけど、なんとか問題なく終わって助かった。 もっとちゃんと運営できるようになって、継続して行きたい。 京都はエンジニアイベントが少ないけど、エンジニアにとっても良い街なはずなので、交流の場は増えるといいな。

ところで、Kyoto.js #10 のように # で囲むと、Twitterでシェアする時に誤ったハッシュタグを付けてしまう問題がある。 次回から命名規則を変えよう。