月 の 上

シュタゲiOS版やった

26日、Steins;Gate iOS版を購入した。

先週で仕事はだいたい一段落。
このところ毎週末何かに追われていて、映画も小説もアニメも漫画もしてなかったので、何か精神的なことをしたいと思った。
今回は小説を読む気分でもないし、アニメを観ることに。

そういえば最近rebuild.fmでよくSteins;Gateの話を聞く。
非インターネットな人たちとの会話でもたまに出てくるし、まどマギの半分くらいは認知されてそう。
アニメ観ない層よりも僕のほうがオタク文化を知らないという状況は受け入れがたい。

最近はAmazonプライムビデオで時間を潰したりするのだけど、プライムビデオはアニメの品揃えが悪い。
当然シュタゲはなかった。
dアニメストアにでも契約するか……?と悩んだが、偶然原作がiOSアプリに移植されているのを発見。
iPhoneにはゲームはほとんど入れてないのだけど、この前iPhone6s Plusに乗り換えて画面大きくなったのだし、せっかくだから購入してみた。

結果、おもしろすぎて徹夜でやってた

主人公が良い奴のゲームは良作

僕はFFの中ではFF9が一番好き。
主人公のジタンがとにかく良い奴だからというのが理由。
シュタゲの主人公オカリンもだいたい良い奴でよかった。

f:id:amagitakayosi:20151231075813p:plain

ここの声好き

2ch語が懐かし悲しい

5年前のゲームというだけあって結構懐かしい感じする。
特に作中で2ch語使ってるの見ると「今そんな奴おらんやろ〜」となる。
更に5年後とかになると、若者がプレイしても理解できないんだろうな〜とか

blog.livedoor.jp

僕がシュタゲを初めて知ったのは↑の2chまとめブログだった。
当時はみんな2chみてたけど、最近は完全に滅んでしまった感あって寂しいなあ

選択をしない権利を金で買う

僕はゲーム自体ほとんどしない。
ノベルゲームは沙耶の唄CROSS†CHANNELひぐらしのなく頃に、くらいしかやったこと無い。

C†Cは有名なループもののエロゲですごく面白いんだけど、主人公の「俺が全て背負う……!」みたいな態度が気に食わない感じあった。
シュタゲも同様に「俺が全て背負う……!」みたいなセリフあるけど、最後のほうで仲間からちゃんと否定されててよかった。

ところで、シュタゲはゲーム自体には選択肢が少ないが、シナリオでは主人公が理不尽な選択を迫られるという場面がある。
そこで「選べるわけ無いだろ……」って言って途方に暮れるのだけど、そうだよな、人間は選択が苦手だもんなって感じた。

ノベルゲーって、プレイヤーはほぼシナリオ読むだけで、基本的には「選択肢を選ぶゲーム」だ。*1
でも、実際にはセーブ&ロードを駆使しながら進み、シナリオを読むため、実績解除のために全ての選択肢を網羅することになる。
そうなった時、プレイヤーは実際にはすべての選択をなかったコトにしてる、というか、選択をしていないのと同然だ。

人生、たびたび選択を迫られる。
でも人間は選択したくないし、選択する必要のない世界に住みたいと思うこともある。
僕達がノベルゲーをやるのは、金を払って「選択をしない権利」を手に入れてるのかもしれないな、なんて考えた。

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52614475.htmlblog.livedoor.jp

さっき貼ったブログの別の記事では、2つのルートのうち強制的にどちらかだけ選ばされるゲームについて紹介している。
ノベルゲーやる人が無意識に享受してる「選択しない権利」を否定するゲームという感じだ。
いろんな事考える人がいるな〜〜

その他

  • 操作むずい
    • 2本指タップでメニューなんだけど、いまだに一発で出せない……
  • たまに落ちる
    • 4時間に1回くらい?
  • 絵きれい
    • 個人差激しいらしいけど、ゲームの絵に慣れてしまった今となってはアニメみると物足りない

*1:他にも面白システムつんだゲームが沢山ある、ということは承知してる