読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
月 の 上

matplotlibの導入で苦労した話(Python2.7, Ubuntu 12.04, pythonbrew, virtualenv, pip)

Pythonでグラフ描画というとmatplotlibと相場が決まっているようだ
pipでインストールするとmatplotlib単体は読み込めるのに、pyplotをimportすると怒られる
import matplotlib.pyplot as plt
no module named sip
とかそんな感じ

sipはpythonバインディングC/C++向けに提供するとかそういうアレで、Qtで使われてる
matplotlibrcでQt4Aggを指定するとこのエラー出るみたい?
なのでapt-getでqらへんのt関係有りそうなのを入れる

すると今度は
no module named PySide
ってエラーが出る
pip install PySide ってやってもうまくいかない
なので↓を参考にインストール
http://kk6.hateblo.jp/entry/20110815/1313405197

めでたしめでたし

                                                                                                    • -

追記(2013/05/24)

このあと再起動したら動かなくなった
もうなんかよく分かんないからpybrewアンインストールして、
pythonは全部システムに入れてvirtualenvだけで管理することにした

快適。